産後2ヶ月雑感

 

母体はすこぶる元気でよく聞く体調不良は全くなし。

 

子もすこぶる元気でよく聞く産後うつも全くなし。

 

よく騒いでるお母さん達ってなんなんだ、子育て下手なんじゃないかと思っちゃう。私なんて里帰りなしだし、もともと子供嫌いだぞ。自分の子供はかわいいけど。

 

こういうことを言うと、きっと子供が育てやすいタイプなんだとかいうかもだけど、やっぱり育て方の上手い下手ってあると思うんだよね〜。あと母親のコミュりょくとかさ。まわりのもともと出来る女性たちは誰も鬱っぽくなってないし。

 

これから大変で大変で泣きたくなったりするんだろうか。なったら夫に任せよう。

 

子供産んだら世界が変わるとか聞いてたけどそんなこともなく、淡々とかわいいねぇと子育てしている。産んだ瞬間感動で泣くとかいうこともなかった。

 

産院では、なんとかちゃんおっぱいでちゅよ〜うわぁ〜ゴクゴク上手でちゅね〜みたいなお母さんがいっぱいいた。みんなおっぱい丸出しで、ふっくらしてて、すっぴんで、なんだか野生的でゴリラみたいだった。

 

産後ハイになるお母さんが産後うつになりやすいような気がする。

 

願うは私と夫と子供の健康で幸せな生活が平和に死ぬまで続くこと。まぁなんとかなるでしょう。

 

2年以内にもう一人新メンバーを加えたいところです。どうなることやら!

 

外人香水くせ〜、、、

 

子供産みました

 

6/18に子供産みました。

壮絶だった、、、

 

前期破水、微弱陣痛のため促進剤、母息ができなくなるなど時間がかかり、

さらに子は臍のおぐるぐる巻きで出てきた時お疲れモードですぐには泣かず、泣いた後念のため保育器行き。

 

さらに翌日嘔吐のため念のためNICU行き。

おそらく出産時のストレスだろうとのことだが念のためいろいろ検査。

 

父母毎日通院となるの巻。

子、検査問題なし、嘔吐も回復で

すぐNICUは卒業、GCUへ。

 

母、母子同士叶わず先に退院。

 

子、6/28に退院。結局ただの出産時のストレスで吐いちゃっただけで全く異常なし。よかった。

 

思ったこと

NICU手厚すぎる…。

母の母乳指導や沐浴指導などなどもたくさんやってくれて、ありがたすぎる…。

しかも明らかに我が子軽傷なのに、万全の状態までみてくれた。

 

次は新生児科がある病院で産もう…!

(壮絶だったわりにすぐ産む気でいるw)

 

 

 

 

出産予定日直前

 

相変わらず、街のお母さんたち、赤ちゃんたちを横目に

 

わたし、本当に母になるのか…

と半信半疑な精神。

 

でもモニョモニョお腹は動かし

エコーすると確実に赤ちゃんはお腹にいて

3000gを超えてきた(笑)

 

夫は益々素敵な夫で、

なんだか言うことが日々うれしい。

 

結婚願望ない…とか言ってたの誰だ。笑

 

あとは陣痛が来て、痛みに耐えて、

赤ちゃんと頑張って世に出すのみ。

 

障害があったら、とか不安もあるけど

健常児でありますように。

 

あと数日で違うステージになるんだなあ。

気楽なDINKS生活よ(短かった…笑)、さらば!

 

 

私にとって、大人数結婚式はやはり理解不能

 

結婚式に(親友ではない)友達を呼ぶ、という心理構造が全く理解できない。

 

私は親族のみで夫の地元でさくっと結婚式したので友達は呼んでいないし東京でやったとしても呼ばなかったと思う。

 

妊娠9ヶ月時点で開催される結婚式の招待を二件受けた。

 

もう個人的に妊婦用のドレス買って髪と化粧きめて三万払って大して美味しくない料理食べて不要な重たい引出物もらって新郎新婦の自己満を見るって行きたくなさすぎて断った。親族メインの結婚式で、誰も知ってる人いないし、何より破水したりしたら地獄だし…。

 

こっちは軽いけどお祝いしか貰ってないから余計モヤモヤしそうだし、同額程度のモノかお金渡して終わりにしよう。

 

しかも一度断ったのに謎にまた招待状送っていい?とか言ってきてなんなんだろう…。

 

妊娠してなくても断ってると思うけど、もうこの結婚式は祝われて当然派と、めんどくせえ派の溝は埋まらないんだろうなあ。

 

結婚式したいのはわかる、けど大して仲良くない人を呼べる(明るいカツアゲができる)心理がまったく理解できない。

 

10万払ってもまったく惜しくない親友は結婚の気配ゼロだし、面白いものです。笑

 

 

女性の幸せは結婚と子供なのか

 

独身の頃、

もちろん親に結婚しないのか、子供は産んだ方がいいよ、と心配されました。

 

気持ちわかるけど、うっとおしいなー!って思ったし子供願望がそんなになかったし、仕事が好きだったから、適当にかわしてた。彼氏そいつ大丈夫か、という話もされてマジギレしたこともあるw

 

自分が結婚まで遠そうだから、

無理やり結婚したって不幸な人もいる!とかおもってた。

 

でもいま、心配する気持ちほんとわかるし、

娘には絶対しあわせな結婚と出産してほしい!

特にどちらかというと最高の旦那を選べと言いたい。選ばれるな選べ!と言いたい。そしてその眼力をどう養うか、今から模索だ。

 

タイトルの、女の幸せは結婚と子供なのかということについては、

最高の夫の場合は

 

心の底からexactly!!!!!だと思う。

 

だって大好きな人が見つかって、

付き合って、

結婚して、

家族になって、

子供が生まれて

 

最高でしょ。

 

仕事も楽しいのわかるけど

正直仕事なんて人の替え効くしさ。

 

でもなんかね、

一番大事なのは

自分の人生自分で考えて、頑張って、

勝ち取っていったぞ!っていう達成感が大事な気がする。女でもね。

 

だから実家暮らしはよくないんだって

考える力、自立する力、時には人の意見に抗う力、つまりは自分を信じる力つけないといかんざき!

 

寝具の重要性

 

去年の私はどうやら頭痛に悩まされていたようである。確かにいつも眼精疲労で、たまに吐きそうなくらい頭が痛かった。

 

そういえば最近めっきりそんなことがなくなった。

 

たぶん、寝具を変えたおかげ。

 

変えたというか広くなっただけだけど。

 

前は無理やりセミダブルにひっついて寝てたけど、もう一つベッドを足して広々な今。

 

枕も変えてないし、仕事も変えてないし、

コンタクトも変えてないし、それだろう。

 

いつも熟睡だったので眠りに着目していなかったけど、大事なんだなと実感w 

 

それか結婚して安心してさらにストレスがなくなったから?

 

両方かな♡w

 

マウンティングの真理

 

自分に自信があって、しあわせだったら、

マウンティングされても気にならない。

 

そして、マウントする側はきっと今しあわせじゃない。

 

それが真理な気がする。

 

実際気にしていることや

負い目に感じていること

それを言われるから

 

キー!!!マウンティングされた!!!

 

ってなるんだとおもう。

 

しあわせじゃないから、

自分の武器(結婚とか?)で人を攻撃することで上に立ちたいんだとおもう。

 

ちなみに私はマウントされたって感じたことないし、マウントしてやったとも思ったことない。

 

例えされたとしても

 

例えばなんだろ、家持ち家じゃないの!?車持ってないの!?とか?

 

ただひたすら、もってなーい!って感じ。

 

マウントするひとは馬鹿だしかわいそうだからスルーすればいいんだけど、スルーできなくてキー!ってなっちゃう人を狙うんだろうなあ。

こいつの自信としあわせ絶対崩せねえ、、、ってひとにはしないよね。

 

まあ本当に頭良く誰かを潰したい人は本人をマウントするなんてくだらないやり方でやらないからねえ、、、

 

マウントするひとって可愛らしい存在なのかもしれません。